健康/ウェルネス

健康/ウェルネス

歩く習慣の段取り

歩く習慣を身につける段取り 東京離れてから、すっかり車生活に慣れて、歩くことが少なくなった。電車乗ると言う習慣は、少なくとも駅との往復の距離を歩くことになる。車と言うのは、家の前に止めてあればそのたった数歩しか歩かない。 アラフォーにもなっ...
健康/ウェルネス

毎朝、目の前の畑で採れた野菜で作る『フルーツ&野菜ジュース』

毎朝、目の前の畑で採れた野菜で作る『フルーツ&野菜ジュース』 オクラ、トマト、モロヘイヤ、ズッキーニ、紫蘇、ニンジンを朝の畑から収穫しそのままミキサーに。 ビタミンはもちろん、ファイトケミカルも、酵素も大量に自然から摂取。 その昔はビタミン...
健康/ウェルネス

スロージューサーなんていらない ~野菜自給率100%の新鮮ジュースを、毎日づつけられているコツ

野菜自給率100%のジュースが毎朝食 もう何年も飲んでいる、自家製の野菜ジュース。 スムージーではありません。 氷を入れて身体を冷やすなんてことはしません。 あくまでも、野菜と果物のジュースです。 私の日々の生活に、畑は欠かせません。 関東...
スポンサーリンク
ライフスキル

あなたのリセットボタンは、うまく動作しますか?実はギックリ腰も同じ原理。感情と向き合って定期点検

久しぶりに体調を崩しました。 初日は38度を超え、頭痛に全身の痛みが。。。 季節外れのインフルエンザか?( ̄∇ ̄+)   と疑っていたら、胃腸へと移り、フラフラと朦朧とする中で決算やら東京出張が続いていました。     ご心配をおかけしたみ...
健康/ウェルネス

食育を始める前に、まず、すべきこと

家族ができて子育てが始まると、食育に関心を持つ人が多いですよね。 一時期、●育ブームがありましたが、その火付け役はもちろん食育です。 食育とは、 食に関する適切な判断力を養い、生涯にわたって健全な食生活を実現することにより、国民の心身の健康...
ライフスキル

【お弁当は、午後への段取り、そして健康への段取り】お昼ごはんが食べられないくらい忙しい時…

【お弁当は、午後への段取り、そして健康への段取り】 お昼ごはんが食べられないくらい忙しい時もありますよね。 午後の時間は長いので、少しでもお腹に入れておかないとパワーを保つきとができません。 またそれが続くと健康にも影響し、具合が悪くなった...
ライフスキル

【プチ風邪は、ヒヤリハット】抗生物質も、抗菌グッズも効果はない。大病を予防し健康を維持する段取り

抗菌グッズが一時期流行っていましたが、今も、抗菌は人気のようです。 ある統計によるとその市場規模は1兆円とも言われています。 抗菌グッズを買う人は、菌を寄せ付けたくないという気持ちから手に取るのだと思います。 何の菌を、どう防ぎたい? 抗菌...
アントレプレナーシップ

残業の原因は、白米にあった!? ~午後イチの仕事が、眠たくならない段取り

ランチ/昼食後の睡魔と戦う 午前中の仕事が終わり、午後に入ると、急に眠たくなりませんか? ランチを終えて、お腹いっぱいになると・・・睡魔が・・・ 爆睡モードですよね。。。  しかも、春はかなり危険です。 ぽかぽか陽気になると、暖かくなってき...
健康/ウェルネス

人も植物も、見える葉よりも根が大切 【栽培から学ぶ段取り】畑も仕事も生活も人生も、根っこが大切

大地に根を張る 大地に根を張る 私たちの日々にもこんな表現をすることがありますよね。 根を張ることで、しっかりと立つという表現で使われます。 これは、植物の根が大切だということから、人でも表現されているのですね。 植物にとって、根はとても大...
健康/ウェルネス

【玄米の段取り】玄米を食べるには一晩水につけておく

【玄米の段取り】 玄米を食べるには一晩水につけておく必要がある。 こうする事で玄米は発芽し、玄米が持っている芽の毒素が無毒化される。 ザルで100回ほどかき混ぜて傷をつけ給水させることにより、通常の炊飯モードで炊ける。玄米は正しく食べれば体...
健康/ウェルネス

明日がテストだというのに、ついつい部屋の掃除をしたくなる現象。〜私から時間泥棒がいなくなった理由

いまさら勉強しても、しょうがない 明日がテストだというのに、ついつい部屋の掃除をしたくなる。 こんなこと、ありませんか? 掃除をしてしまったから、テストの点が悪かったんだ。 「勉強をしていなかった」 という自分のせいではなく、 「掃除をして...
健康/ウェルネス

オーガニック神話 ~有機肥料は安全?化学肥料は危険?有機栽培でも農薬を使うことがある?

オーガニック(有機)栽培という魔法の言葉 オーガニック(有機)フードだから大丈夫。 オーガニック(有機)栽培と付いているだけで何の疑問も持たずに選ぶ人達が多くいます。 このオーガニック(有機)信仰はとても偏重であり危険です。 なぜ危険か? ...
スポンサーリンク